橿原園について
施設沿革

当施設は、昭和30年当時、奈良県高市郡民生委員連合会が主体となり、郡内各町村及び篤志家の寄付
金と奈良県共同募金会からの配分金を受けるとともに、関係各位のご支援により設立したのである。
昭和 30年3月3日社会福祉法人 橿原園 設立
〃 30年11月1日事業開始(養護老人ホーム 30人定員)
〃 34年4月29日天皇陛下より事業奨励の金一封下賜される(昭和36・37・38年にも金一封下賜される)
〃 30年3月31日本館他一棟改築竣工
〃 41年7月20日当園役職員及び入所者没命敬弔の慰霊碑建立
〃 43年3月31日定員変更(50名)
〃 44年4月1日定員変更(60名)
〃 50年10月1日静養室完成竣工
〃 61年3月31日全面新築・改築竣工
平成 11年11月1日新築・増改築竣工 在宅事業開始(デイサービス・ホームヘルプ・在宅介護支援センター)
〃 12年4月1日介護保険開始 居宅介護支援事業所開設
〃 19年6月1日新築・増改築竣工(個室20床)養護老人ホーム定員80名になる 現在に至る